9月23日 響灘落とし込み釣行

スポンサーリンク




9/23(土):中潮

満潮:11:38 干潮:17:45

えーちゃんです。

今シーズン初の落とし込み釣行に、毎度御馴染み北九州遊漁船GREENさんで行ってきました。

釣行前夜、バッテリーと電動リールのチェックをしていると、、、

電動リールのJOGレバーとピックアップボタンを押すとなぜか電源が落ちるという現象が発生し

バッテリーが悪いのかと思い、予備バッテリーに繋いでも結果は同じ。

ウッチー船長に相談するも原因不明で、念のためにウッチー船長の予備リールを当日

持ってきてもらうことで就寝しました。

当日、やはり同じ現象が発生するので、ウッチー船長からリールをお借りして

自分のリールは後ほど修理に出すことに。

オーバーホールしてから3回ほどしか使ってないのにこんなんなるんですかねー

 

気を取り直していざ出陣。

ポイントまで2時間、船内でバカ話をしたり舵を握らせてもらったりしながら

あっという間にポイントに到着し、いよいよ今シーズン初の落とし込みスタートです。

話には聞いてましたが、今年は非常にイワシが多いみたいで餌で苦労することはありませんでした。

朝一はサワラの猛攻に遭い、ラインブレイクが多発するもなんとか1匹ゲット。

今シーズンの目標だった大型サワラをクリアしました。

 

やっときた!と思ったヒラゴではなくヤズ(´;ω;`)

青物のアタリが少なく、一日中ヒラメがあたってくる日で

チーム1010メンバーも

美味そうなヒラメをゲットしてました。

ヒラメのアタリに苦戦しながら、食い上げるようなアタリに思いっきりフッキングし

サワラと思った瞬間、とんでもないパワーでドラグが出されいく!

慎重にやり取りしながら上がってきたのは8kgオーバーでこの日最大のヒラマサ。

いや~~これがあるから落とし込みはやめられないw

しかしである、、、

周りを見ると(特にウッチー船長)コンスタントにヒラメを釣り上げています。

生簀の中も

ヒラメだらけ!

船上でヒラメを釣ってないのは僕だけ。

アタリはあるんです。

しっかりと餌を食い込ませるため、クラッチを切ってラインを送りながらヒラメが

餌を食い込むのを待っても、餌がなくなるだけ、、、

結局納竿までヒラメを釣り上げることはできませんでした。

ヒラメさんよ、次回は首を洗って待っててください。

とりあえず今回はお土産は確保したので良しとしましょう。

ヒラマサとサワラ、クーラーに入りきりませんw

 

帰宅後、サワラを刺身にしてみると

脂の乗りがやばい。

口に入れると溶けちゃう。

大型のサワラの刺身は絶品とは聞いてましたが間違いありませんでした。

 

これから約半年はGREENさんは落とし込みメイン、

マイボートでタイラバ、ボートシーバス、ボートメバリングと

そして今年はまだ一度も行ってないボートマゴッチングに行く予定です。

 

落とし込み釣りってまだタイラバやジギングと比べると人口が少ないと感じます。

餌が付いた時のドキドキ感はたまらんとです。

是非皆様もチャレンジしてみてください。

脳汁垂れます。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

海が大好き、釣りが大好き、そして食べることが大好きな普通のサラリーマンです。福岡在住。