鯛ラバロッド選び

スポンサーリンク




えーちゃんです。

鯛ラバロッド選びってリールよりもかなり扱っているメーカーも種類も豊富で

悩むことが多いのではないかと思います。

僕の場合は鯛ラバ入門から数えて今日で4本目のロッドを購入しましたので

これまで使用していたロッドについて書いていきます。

TAKAMIYA チャネルスティック 鯛ラバゲーム 190M

鯛ラバ入門時に確かリールとセットで1万円くらいで購入しました。

正直鯛ラバを始めたばかりなので、良し悪しも良くわからないまま使っていましたが

慣れてきた頃に感じたのはバットが軟すぎて大型の真鯛がヒットした際に竿がのされそうになり

不安を感じ始めたので買い替えを決意しました。

メジャークラフト GIANT KILLING GKJ-B69MHTR/S

とにかく1本目の入門ロッドでのバットパワー不足をどうにかしたかったのと

ソリッドティップも気になっていたので、いろいろと探して辿り着いたのがこの竿でした。

ディープエリアではベーシックな100g前後のタイラバをメインに展開するならこのモデルが大活躍するでしょう。深場でフッキングさせても水面まで大型マダイはファイトし続けます。従来バラしが連発していましたが遊動式タイラバの登場によりキャッチ率も大きく向上しています。このモデルは柔軟なソリッドティップとガッチリとフッキングさせるクロスフォース製法ならではのバットパワーが特徴です。一度使うときっとメインロッドになるでしょう。

店頭価格は17000円程度とコストパフォーマンスにも優れ、今でもかなりのお気に入りロッドです。

まずバットパワー。

春のノッコミ時期にこの竿を購入しましたが、94cm9.1kgの真鯛をのされる事なく釣り上げました。

ソリッドティップについては正直チューブラーティップとの差はよくわかりませんでした。

と言うのも、最近のチューブラーティップってメーカーが「ソリッドを超える乗りやすさ」

とか言うくらいなんでもう個人の好き嫌いってだけで釣果には差はないのかと感じます。

メジャークラフト NP-JACK NJB-S66M/TR

鯛ラバで大型根魚を狙う際に、確実に硬い口にフッキングさせるため

更に強靭なバットパワーを求めて辿り着いたのがこのロッドでした。

鯛ラバーシリーズ中、よりパワフルなこのモデルは、100m前後の水深や潮流の速いポイントで150gまでの鯛ラバーを使用するのに最適です。繊細なソリッドティップとパワーと柔軟さを併せ持つベリー部、そしてナノパワーをフルに生かしたバット部が大型真鯛の3段締めにも柔軟に追従します。誘導式鯛ラバーに適応した新設計ソリッドティップは、着底後の巻き上げの時に分離したラバー部が急激に動くことを抑え、よりナチュラルな誘い&巻き上げが可能。

店頭価格も2万円前後でそれほど高くもなく、有名メーカーと比較すると

コストパフォーマンスはかなり高いのではないかと思います。

大型の青物とのやりとりも強靭なバットパワーでのされる事もなく、余裕を持って

寄せることが可能です。

また、潮流の早いポイントでの150g前後の鯛ラバでもストレスなく巻き上げることが可能です。

メジャークラフト NP-JACK NJB-70H/TR-DTR<どてらスペシャル>

3本目のNJB-S66M/TRで十分でしたが、不慮の事故により海に奉納したため本日新調しました。

80~100gの鯛ラバーで潮の速いポイントや、ディープエリアを攻略するには最適のモデルです。チューブラー特有のクセのない曲りが潮の速さや鉛が受ける水圧の変化にも柔軟に対応できます。感度の良いチューブラーティップは、ソリッドでは感じ取れなかったアタリの変化を確実に捉える事が可能となり、確実にアワセを入れたい攻めのゲームには欠かせないモデルです。

NJB-S66M/TRが超が付くほどお気に入りのロッドだったので、同じものを購入する予定でしたが

ここ最近、どてら流しで釣りをするシーンが増えてきたのと、

スパイラルガイドに惹かれて購入を決意しました。

また、このロッド、春先のごみ噛みやクラゲ対策でガイド径がかなり大きく作られているのも

かなりポイントが高いですね。

クラゲがガイドを塞いでリールが巻けないなんて目も当てられませんからね。

このロッドは8/11に入魂予定なので、後日レポートします。

まとめ

乗せ重視スタイルでの鯛ラバには不向きなロッドばかりが目立ってしまいましたが

  • アワセを入れた際の確実なフッキング
  • 魚のパワーに負けないバットパワー
  • 向こうアワセのフッキングなんて待ってられない!
  • そこそこのコストパフォーマンス

このあたりを求めるアングラーさんにはお勧めのロッドですので

購入時の参考にされてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




2 件のコメント

  • 次店舗でいい竿に巡り会えたのですね〜w
    ご購入おめでとうございます🎉
    使うのが楽しみですね!
    レポートも楽しみにしてますよw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    海が大好き、釣りが大好き、そして食べることが大好きな普通のサラリーマンです。福岡在住。