7月16日 響灘イカメタル釣行

スポンサーリンク




7/16(日):小潮

干潮:20:50 満潮:3:22(7/17)

今回はいつもお世話になっています北九州遊漁船GREENNさんで

ナイトイカメタルに釣り仲間と行ってきました。

北九州遊漁船GREENNは北九州市小倉北区の高浜港から出船している遊漁船で

年間を通してタイラバ・ジギング、秋~冬にかけては落とし込み

そして6月~8月頃まではナイトイカメタル便も出している遊漁船です。

6人満船で広々と釣りをしてもらいたい!というウッチー船長のこだわりがあるので

隣の釣り人とのお祭りも殆どなく快適に釣りができます♪

 

18時半出港

そこそこに時化る予報でしたが、まだこの段階ではそれほどでもなかったです。。

ポイント到着後、キャビンの外で

「あー!」「落ちたー!」

と叫び声が聞こえたので慌てて外に出ると、誰かのタックルがふわっと浮いた後、

落水したらしく確認してみると、、、

It’s mine/(^o^)\

憶測ですが、クラッチが何らかの理由で切れてしまってラインが出た状態で

レーダーに触れてロッドスタンドから浮き上がり、そのまま落水したのかもしれません。

釣り開始前から超絶に凹んでしまいました。。

そんなえーちゃんを慰めてくれるお客さんが船上に。

トビウオの稚魚

めっちゃ癒されましたよ!

 

タックルをウッチー船長からお借りし、気を取り直して釣りスタート。

前半はコンスタントに釣れ続けました。

2回目のAさん、よかサイズ連発

竿頭のY君

途中で個室(WC)に入り、船酔い発動のS君

イカ釣り上手いA君

そしてタックルを海に奉納したえーちゃん

実はこのロッド、GREENオリジナルのロッドで

ウッチー船長のオーダーメイドなんです。

近いうちにこのロッドのレポートも上げたいと思います。

 

ほぼ入れ食い状態で、このまま100杯超えるかも?と思っていたのも束の間

急にアタリが遠のき、更には強風&大時化と非常に釣り辛い状況となり

23時に納竿となりました。

 

竿頭で50杯、えーちゃんは40杯前後の釣果でした。

 

ちなみに今回は

全部沖漬けにw

帰宅後、すぐに1匹だけ食すえーちゃん

*午前2時の出来事です。←

そして翌日も

刺身も美味しいけど、最近はこの沖漬けにはまっています。

漬けダレは色々と試しましたが、

醤油、お酒、みりんを1:1:1で作るのが個人的には一番合っていました。

イカを釣った際は是非お試しください。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

海が大好き、釣りが大好き、そして食べることが大好きな普通のサラリーマンです。福岡在住。